飛び込み営業研究会は、飛び込み営業のコツとマニュアル、ノウハウ提供
飛び込み営業のコツと成功
飛び込み営業の成功方法をマスターして売上アップ
 HOME飛び込み営業の基本飛び込み営業力強化コンサルティングお問い合わせ会社案内
一瞬で決める飛込営業のコツを研究するサイト


飛び込み営業の基本
■はじめに
なぜ飛び込み営業か?
お客様が目の前にいない
実は教える人が少ない
成功する飛び込み営業

■飛び込み営業の種類
法人向けセールス
個人向けセールス
商店向けセールス
ターゲット別セールス
マーケティングに

■飛び込み営業マインド
セールスにおける共通
どの程度の積極性
雷雨のごとき消極性
売れない理由
売れない時の努力の順番
否定的な言葉に惑わされない


◆飛び込み営業
法人向け飛び込み営業

法人向け飛び込み営業の場合、例えば、大企業が立ち並ぶオフィス街で飛び込み営業をすると判りますが、とても効果が出にくいとされます。

法人への飛び込み営業の効果がないと断言されるのは、この点です。

また最近では、飛び込み営業お断り対策をしている企業も多くあります。
ビルによっては、インターフォンや電話などで、部外者の訪問が出来ないようなセキュリティを施しているところも多いです。

法人企業への飛び込み営業の場合、企業間取引の場合、飛び込んで売るという簡単なストーリではありません。

さらにターゲット企業では、お断り対策などの対応もきちんとしていて、即販売という目的では厳しいことも多いです。

こんなことは承知の上ですが、法人営業の場合、即売とは違う目的もあります。

どんな営業プランニングを考え、どんなツールで、どう売るか、もしくはどうプレゼンしていくかは、それぞれ違いがあります。

ただ企業に入ってしまえば、個人がターゲットというケースもあります。
企業へ行くのはそこに社員が多くいるので効率がよいとする場合ですね。

保険もそうですし、ヤクルトの営業レディも同様です。

個人ターゲットになる場合、とても大企業で無理と思われるような場所でも、結構簡単に販売可能なのは、目の前で対応する人がお客様になりうるからです。

この意味を深く考えると飛び込み営業は、ひと皮むけます。


飛び込み営業

飛び込み営業のスキルアップに無料メルマガをお役立て下さい。
氏名
姓: 名:
E-Mail ※

飛び込み営業研究会のトップ / 営業の悩み解決!尾島塾/ お問合せ・お見積り・仕事依頼

Copyright Egaolife.jp All Rights Reserved